Gustavsberg(グスタフスベリ)/Spisa-Ribb(スピサリブ)

Spisa-Ribb

スピサリブ
BRAND:Gustavsberg
DESIGNER:Stig Lindberg
Spisa-Ribb(スピサリブ)シリーズは、
H55展の開催にあわせて
耐火食器「Terma/テルマ」シリーズと共に発表された食器です。


「Spisa」とは食べる、「Ribb」とは棒という意味で、
その名のとおり棒のようなブラウンの手書きのラインが象徴的で、
Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)の代表作のひとつです。


スピサリブシリーズは、1955〜1974年に製造されていますが、
高い人気に後押しされ、1987〜1990年に復刻されています。

また2002年から再度復刻版が発売され、現在に至ります。
並び順: おすすめ - 価格 - 新着