ARABIA(アラビア)

ARABIA

アラビア
北欧フィンランドにある伝統ある陶磁器メーカー
ARABIA Finland(アラビア フィンランド)。

ARABIA(アラビア)は、1873年に創業して以来、
圧倒的な魅力あるデザイン性、
それに加えて安定感ある機能性の陶磁器で、
北欧を代表する北欧最大級の名窯として、
常に世界のクラフトデザインをリードし続けています。

北欧工芸の伝統を受け継ぎ、
しかしそれに縛られることなく、
才能あるデザイナーにより自由に表現された
モダンで洗練されたデザイン性・芸術性の高い「ARABIA/アラビア」社の食器たち。

特に1945年に北欧を代表するデザイナーである
Kaj Franck(カイ・フランク)を迎え入れたことは、
より一層、ARABIA(アラビア)の名を世界に知らしめることとなりました。

現在、ARABIA(アラビア)はiittala(イッタラ)グループの傘下に入っていますが、
イッタラグループの製造の中枢のひとつとして稼働しており、
洗練されたARABIA(アラビア)の製品の数々は、
北欧にとどまらず、日本を含めた世界中の人に愛され続けています。
並び順: おすすめ - 価格 - 新着