Gustavsberg(グスタフスベリ)

Gustavsberg

グスタフスベリ
北欧スウェーデンの伝統ある陶磁器メーカー
Gustavsberg (グスタフスベリ) 。

もとはレンガ工場だったGustavsberg (グスタフスベリ) ですが、
1825年にセラミック部門を設立。
1900年代にはいると、
Stig Lindberg (スティグ・リンドベリ) 、
Wilhelm Kage (ウィルヘルム・コーゲ) 、
Lisa Larson (リサ・ラーソン) など、人気デザイナーが在籍し、
北欧のミッドセンチュリーデザインを代表するプロダクトを多く発表していきます。

こうして、瞬く間にGustavsberg (グスタフスベリ) は、
世界的な陶磁器メーカーとして成長を遂げました。

Gustavsberg (グスタフスベリ) の代表作として、
日本での現在の『北欧』人気の火付け役とも言われる
Stig Lindberg (スティグ・リンドベリ) デザインのBersa (ベルサ) シリーズなどがあり、
特に、これらStig Lindberg (スティグ・リンドベリ) の作品の数々は、
Gustavsberg (グスタフスベリ) を超えて、
北欧のミッドセンチュリーデザインの代表ともいえるほど、
世界的にも高く評価され、今もなお、世界中の人に愛され続けています。
並び順: おすすめ - 価格 - 新着