Kronjyden(クロニーデン)

Kronjyden・Nissen

クロニーデン・ニッセン

Bing&Grondahl

ビングオーグレンダール
1937年設立のKronjyden(クロニーデン)窯。
当初はStentoj & Fajance (Stoneware&Faience)という名前でした。

その後、Kronjyden(クロニーデン)は、
1957年に、DANSK(ダンスク)の設立者でもある
Jens H.Quistgaard(イェンス・クイストゴー)が、
Cordial(コーディアル)・Relief(レリーフ)などのシリーズを発表。

日本の影響を受けたと言われるJens H.Quistgaard(イェンス・クイストゴー)の作品は、
質感や雰囲気がどこか日本の食器のようで、
和の空間にもよく合うシリーズが多く見られます。

これらは、Kronjyden(クロニーデン)窯の代表作として、
今尚高い人気を誇っています。

その後、Kronjyden(クロニーデン)は、Nissen(ニッセン)社へ経営統合され、
更に1972年には、Bing&Grondahl社に経営譲渡されましたが、
その後もKronjyden(クロニーデン)のこれらの人気シリーズは継続されました。

その為同シリーズでも、
Kronjyden(クロニーデン)、Nissen(ニッセン)、
Bing&Grondahl(ビングオーグレンダール)の3社の種類が存在します。
並び順: おすすめ - 価格 - 新着