Bing&Grondahl(ビングオーグレンダール)/Cordial(コーディアル)ピンク プレート B品:Φ21cm

SOLD OUT
ご注文前に必ずご確認下さい
当店で扱っているこれらの商品は、数十年前に生産され、
現在では生産されていない希少な「ヴィンテージ」・「アンティーク」と言われている品で、
ほとんどが実際に使用されていたユーズド品となります。

各商品のコンディションをチェックした上で、
できるだけ詳細に記載するよう努めておりますが、
大切に使われてきた「風合い」として、明記されていない
細かいキズやシミ、目立たない程度のヨゴレ、黒点、色褪せなどがある場合もございます。

ヴィンテージ品ならではの「持ち味」として、お楽しみいただくことにご理解を頂いた上で、
ご注文頂けますようお願い致します。

また、出来る限り実物に近い画像を撮るよう心がけておりますが、
モニター上の画像と実物の色やイメージとが異なって見える場合がございます。
予めご了承くださいませ。

*状態に関してもっと詳しくお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。
生産国Denmark:デンマーク
メーカーBing&Grondahl:ビングオーグレンダール
シリーズCordial:コーディアル
デザイナーJens H.Quistgaard:イェンス・クイストゴー
製造年1960年代 - 1980年代
サイズ(cm)Φ21cm
カテゴリプレート
状態 表面に目立つ色ムラがあります。
ヒビ、欠けや使用感は全く無く、ヴィンテージとしては最高の状態です。
B品の印として刻印に印をつけられています[写真参照]。
北欧デンマークの陶磁器メーカーBing&Grondahl(ビングオーグレンダール)社によるCordial(コーディアル)シリーズのプレート:ピンク<21cm>です。

デザイナーはDANSK社を立ち上げたことでも知られる
Jens.H.Quistgaard(イェンス・クイストゴー)が手がけ、
少し渋みのある色使いと質感がどこか和を思わせるデザインで日本でも人気が高いシリーズです。

Cordial(コーディアル)とは「まごころ」という意味で、
ハートが連なっているように見えるモチーフが名前にぴったり。
ハートなのに可愛らしくなりすぎず、女性・男性問わず世界中で愛されてきた人気シリーズです。

このCordial(コーディアル)のベーシックカラーはグレーですが、
4年間だけカラーシリーズが生産されています。
そのうちの1つがこのピンクで、目を引く可愛らしい渋めのピンクという色使いは、
北欧の食器の中でも珍しく、ハートのモチーフがよく似合っていますネ。


とてもとても可愛くて、自分用としても購入してしまいました。
今回はおそらく未使用品と思われるほど状態もいいので、オススメです。

Cordial(コーディアル)ピンクには、
ホットケーキにたっぷりのメープルシロップをかけてベリーをちらしたりしたら、
とっても絵になりそうです。
焼いたトーストをのせるだけでもテンションがあがりそう。
有機野菜で作ったグリーンサラダやカルボナーラなんていうのもよさそうですね。
考えるだけで楽しくなります。

また外側のフチを囲むように色むらがありますが、こちらのシリーズの個性です。
この釉薬の掛かり方は、ひとつひとつ異なります。

Jens H.Quistgaard(イェンス・クイストゴー)の作品は、Kronjyden社・Nissen社・Bing&Grondahl社と経営統合された3社に渡って作られていたため、刻印は様々ですが、
今回紹介しているプレートは、Bing&Grondahl(ビングオーグレンダール)社のロゴとなっています。
Jens H.Quistgaard/イェンス・クイストゴー
[1919-2008 デンマーク]
イェンス・クイストゴー
「DANSK/ダンスク」の創始者として知られているJens H.Quistgaard(イェンス・クイストゴー/JHQ)は、1950年-60年代にかけてスカンジナビアンデザインを牽引してきた北欧を代表するデザイナーです。
また、日本の陶磁器の影響を受けた言われており、一部の陶磁器のデザインにはそれが色濃く現れています。
Bing&Grondahl/ビングオーグレンダール
[1853-1983 デンマーク]
ビングオーグレンダール
王立のロイヤルコペンハーゲン社と100年以上に渡って技術を競いながら、芸術性に富んだ質の高い製品を製造してきたデンマークの陶磁器メーカーです。2社がライバルとして競い切磋琢磨した結果、デンマークの陶芸は大きく成長したと言われています。1983年にはロイヤルコペンハーゲン社に吸収されましたが、一部はそのまま引継がれ、今も制作され続けています。