Kaj Franck(カイ・フランク)KF−3モデル ジャグ・ピッチャー・水差し

価格
21,384円
在庫数 1
購入数
ご注文前に必ずご確認下さい
当店で扱っているこれらの商品は、数十年前に生産され、
現在では生産されていない希少な「ヴィンテージ」・「アンティーク」と言われている品で、
ほとんどが実際に使用されていたユーズド品となります。

各商品のコンディションをチェックした上で、
できるだけ詳細に記載するよう努めておりますが、
大切に使われてきた「風合い」として、明記されていない
細かいキズやシミ、目立たない程度のヨゴレ、黒点、色褪せなどがある場合もございます。

ヴィンテージ品ならではの「持ち味」として、お楽しみいただくことにご理解を頂いた上で、
ご注文頂けますようお願い致します。

また、出来る限り実物に近い画像を撮るよう心がけておりますが、
モニター上の画像と実物の色やイメージとが異なって見える場合がございます。
予めご了承くださいませ。

*状態に関してもっと詳しくお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。
生産国Finland:フィンランド
メーカーARABIA:アラビア
シリーズKF3モデル(Leaf)
デザイナーKaj Franck:カイ・フランク
製造年1957年 -
サイズ(cm)上Φ6cm・底Φ7.5cm×H18.5cm
カテゴリドリンクウェア
状態 写真の白い線は光の線です。実際にはありません。
持ち手上部の一部の色が薄くなっています[写真参照]。
ロゴ部分の黒い点[写真参照]は、製造時にできたものと思われます。
内側の底に2cmぐらいのキズがあります。
使用する際は見えず、外側の面にはキズはないので使用上問題はありません。
その他、使用感やスクラッチ・スレなどはほとんどなく、
艶もあり、ヴィンテージとしては良好なコンディションです。
ARABIA/アラビア社ならびに北欧を代表するデザイナーKaj Franck(カイ・フランク)が
デザインを手がけたKF-3モデルのJug(ジャグ・ピッチャー・水差し)です。

ARABIA(アラビア)社のヴィンテージ品の中でも、
なかなか見かけない希少なアイテムとなっています。

濃いあたたかみのあるチョコレートブラウンに、
丸みを帯びたフォルムがポッテリとした感じでいろんな葉っぱの線描きの絵が施されています。
Kaj Franck(カイ・フランク)のデザインはシンプルで無駄がないものが多い印象ですが、
このジャグは、珍しくデコレーションがされています。

暑い夏には、氷でいい音がしそうですね。
また、少しお庭やベランダで一息つく時にももっていけば、
きっと、それはそれはオシャレなブレイクタイムの始まりです。

ピッチャーとして以外にもフラワーベースとして、買ってきたお花をさせば、
絵になりそうですね。
濃いブラウンなので、鮮やかな色の花が似合いそうです。
毎日の食卓がオシャレになることまちがいなしです。
Kaj Franck/カイ・フランク
[1911-1989 フィンランド]
カイ・フランク
1945年にArabia社に入社後、1950年にはアートディレクターに就任し活躍。
1950年からはNuutajarvi社でもガラス製作の仕事も開始しています。
シンプルで機能性に富んだ作品の多くは今尚生産され続け、世界中で愛されています。
代表作には、現在でも人気が高い「Teema/ティーマ」シリーズの原型となった「Kilta/キルタ」シリーズがあり、フィンランド3大デザイナーの一人です。
ARABIA/アラビア
[1873- フィンランド]
アラビア
1873年フィンランド・ヘルシンキ郊外の「アラビア」地区にて創業。
モダンで洗練されたデザイン製と芸術性に加え、機能性などの品質の高さも世界中で高く評価され、北欧最大級の窯として常に世界のクラフトデザインをリードし続けています。