Rorstrand(ロールストランド)/Vieta(ビータ)ティーポット

SOLD OUT
ご注文前に必ずご確認下さい
当店で扱っているこれらの商品は、数十年前に生産され、
現在では生産されていない希少な「ヴィンテージ」・「アンティーク」と言われている品で、
ほとんどが実際に使用されていたユーズド品となります。

各商品のコンディションをチェックした上で、
できるだけ詳細に記載するよう努めておりますが、
大切に使われてきた「風合い」として、明記されていない
細かいキズやシミ、目立たない程度のヨゴレ、黒点、色褪せなどがある場合もございます。

ヴィンテージ品ならではの「持ち味」として、お楽しみいただくことにご理解を頂いた上で、
ご注文頂けますようお願い致します。

また、出来る限り実物に近い画像を撮るよう心がけておりますが、
モニター上の画像と実物の色やイメージとが異なって見える場合がございます。
予めご了承くださいませ。

*状態に関してもっと詳しくお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。
生産国Sweden:スウェーデン
メーカーRorstrand:ロールストランド
デザイナーCarl-Harry Stalhane:カール=ハリー・スタルハネ
サイズ(cm)(上Φ9cm・下Φ15cm)× H13.5cm(蓋の高さは含まず)
カテゴリドリンクウェア
状態 未使用品かと思われるほど、
艶もあり、いい状態です。
製造時にできる支柱跡が底面にあります。
北欧を代表する陶磁器メーカーRorstrand(ロールストランド)社の
ヴィンテージシリーズ「Vieta/ビータ」のティーポットです。

この「Vieta/ビータ」シリーズのデザインは、
Carl-Harry Stalhane(カール=ハリー・スタルハネ)が手がけています。
Rorstrand(ロールストランド)社を代表する人気のデザイナーであり、
Rorstrand(ロールストランド)社の黄金期を支えた一人でもあります。

Vieta(ビータ)シリーズのベースは落ち着いた深みのあるグリーンに、
ラインのような斑点のような模様が入っています。
アクセントとなっているのはブラウンのハンドペイント風のラインです。
色使いは、優しくナチュラルな雰囲気で、
フォルムもどこかほっこりとした印象です。


今回紹介しているVieta(ビータ)のティーポットは、
サイズは結構おおきめです。
たっぷりお湯が入ります。
でも、Vieta(ビータ)のティーカップも少し大きめなので、
3〜4杯分あるかないか。。。ってぐらいです。
友人とわいわいティータイムって時や
長時間のーんびりするお茶にはきっと重宝すると思います。

そして、ぜひ今回一緒に入荷したティーカップと一緒に使ってやってください。
ナチュラルな気持ちのいいお茶を楽しめると思います。
この「Vieta/ビータ」シリーズ、今回は、
ティーカップ&ソーサー・クリーマー・シュガーポットが一緒に入荷しています。

人気デザイナーCarl-Harry Stalhane(カール=ハリー・スタルハネ)が手がけたシリーズです。
状態は未使用品かと思われるほど綺麗です。

プレゼントに。自分へのご褒美に。
ぜひお早めにどうぞ。
Carl-Harry Stalhane/カール=ハリー・スタルハネ
[1920-1990 スウェーデン]
カール=ハリー・スタルハネ
19歳という若さにしてその才能を見出されRorstrand社で仕事を始め、異例の速さでアートディレクターとなり活躍しました。Gunnar Nylund(グナー・ニールンド)と並んでRorstrand社の黄金時代を支えたスウェーデンを代表するデザイナーの1人です。 また、中国の影響を受けたと言われており、一部の陶磁器のデザインにはそれが色濃く現れていて世界中から高く評価されています。
Rorstrand/ロールストランド
[1726- スウェーデン]
ロールストランド
1726年 スウェーデン王室御用達窯として創業されました。
これはヨーロッパで2番目に古い歴史をもつ陶磁器メーカーとなります。
Rorstrand社が展開したスカンジナビアデザインは芸術性が高く、
世界中の人々を魅了し続けましたが、2001年にはiitalaに統合されました。