Gustavsberg(グスタフスベリ)/Bersa(ベルサ)スクエアトレイ31cm

SOLD OUT
ご注文前に必ずご確認下さい
当店で扱っているこれらの商品は、数十年前に生産され、
現在では生産されていない希少な「ヴィンテージ」・「アンティーク」と言われている品で、
ほとんどが実際に使用されていたユーズド品となります。

各商品のコンディションをチェックした上で、
できるだけ詳細に記載するよう努めておりますが、
大切に使われてきた「風合い」として、明記されていない
細かいキズやシミ、目立たない程度のヨゴレ、黒点、色褪せなどがある場合もございます。

ヴィンテージ品ならではの「持ち味」として、お楽しみいただくことにご理解を頂いた上で、
ご注文頂けますようお願い致します。

また、出来る限り実物に近い画像を撮るよう心がけておりますが、
モニター上の画像と実物の色やイメージとが異なって見える場合がございます。
予めご了承くださいませ。

*状態に関してもっと詳しくお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。
生産国Sweden:スウェーデン
メーカーGustavsberg:グスタフスベリ
シリーズBersa:ベルサ
デザイナーStig Lindberg:スティグ・リンドベリ
製造年1960年 - 1974年頃
サイズ(cm)W31.4cm × D22cm × H3.5cm
カテゴリプレート・ボウル
状態 パッと見で分かるペイントロスは、
大体以下の写真の4〜5箇所です。
一番大きいのでも2〜3mmの大きさです。
スレやスクラッチもほとんどなく、
つやつやでヴィンテージとしてはとても良好な状態です。
Gustavsberg (グスタフスベリ) /Bersa (ベルサ) スクエアトレイ ペイントロス3 Gustavsberg (グスタフスベリ) /Bersa (ベルサ) スクエアトレイ ペイントロス4
北欧デザインの象徴とも言えるデザインBersa (ベルサ) シリーズの
スクエアトレイ(31cmサイズ)です。

数が少なく希少なスクエアトレイなので、
いい状態のものにはなかなかめぐり逢えませんが、
今回紹介しているスクエアトレイは、状態がとっても良好です。

デザインを手がけているのは、
日本でもすっかり有名になったStig Lindberg (スティグ・リンドベリ) 。
彼は北欧のミッドセンチュリーデザインを牽引してきたデザイナーであり、
このBersa (ベルサ) シリーズは一番の代表作でもあります。

また、Bersa (ベルサ) の意味は、
スウェーデン語で「葉」。
そのままですが、北欧デザインらしく、大胆で、
豊かな自然が彩られています。


これらGustavsberg (グスタフスベリ) 社が手がけている
Bersa (ベルサ) シリーズは、
復刻版もリリースされていますが、
スクエアトレイは復刻されていません。


「スクエアトレイ」というと、
ホームパーティーに大活躍のイメージですが、
意外に使える用途は多彩です。

私のイチオシは、サンドイッチ!
家族分のサンドイッチをのせて、
テーブルにどーんと置けば、それだけで雰囲気が変わります。

その他、ミートローフをのせたり、
クリスマスには、焼いたチキンなんかも似合いそうですね。

私が頻繁に使うなら、
チーズフォンデュやバーニャカウダの野菜を盛る器として。

まだまだあります。
「和」で使うなら、巻きずしを並べるだけでもかわいいですね。
手巻き寿司なら具を載せるトレーとして。
いつもの「和」の料理がなんだか洋風に見えます。

なかなか入荷しないスクエアトレイですので、
気になった方はぜひこの機会に。
Stig Lindberg/スティグ・リンドベリ
[1916-1982 スウェーデン]
スティグ・リンドベリ
「グスタフスベリの三大巨頭」と呼ばれ、スウェーデンが誇る最高の芸術家。
代表作は「Bersa/ベルサ」「Spisa-Ribb/スピサリブ」など数多くあり、
特にBersaシリーズはスカンジナビアデザインの象徴として日本でも広く知られています。
Gustavsberg/グスタフスベリ
[1825- スウェーデン]
グスタフスベリ
1825年北欧スウェーデンのストックホルムに創立され、
Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)などを中心に数々の名作を生み出し、北欧を代表するデザインメーカーとなりました。
今現在は工房だけを残し、セラミックを中心に生産が続けられています。