Gefle(ゲフレ) /Alfa(アルファ)ピッチャー S・クリーマー・ソースポット

SOLD OUT
ご注文前に必ずご確認下さい
当店で扱っているこれらの商品は、数十年前に生産され、
現在では生産されていない希少な「ヴィンテージ」・「アンティーク」と言われている品で、
ほとんどが実際に使用されていたユーズド品となります。

各商品のコンディションをチェックした上で、
できるだけ詳細に記載するよう努めておりますが、
大切に使われてきた「風合い」として、明記されていない
細かいキズやシミ、目立たない程度のヨゴレ、黒点、色褪せなどがある場合もございます。

ヴィンテージ品ならではの「持ち味」として、お楽しみいただくことにご理解を頂いた上で、
ご注文頂けますようお願い致します。

また、出来る限り実物に近い画像を撮るよう心がけておりますが、
モニター上の画像と実物の色やイメージとが異なって見える場合がございます。
予めご了承くださいませ。

*状態に関してもっと詳しくお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。
生産国Sweden:スウェーデン
メーカーGefle:ゲフレ
シリーズAlfa:アルファ
サイズ(cm)上Φ7cm(注ぎ口含まず)× H8cm
カテゴリドリンクウェア
状態 スクラッチはほんのわずかで、
注ぎ口にスレが見られますが、
ヒビ・欠けはなくヴィンテージとしては良好な状態です。

このシリーズの特徴として貫入が見られます。
貫入とは (貫入とヒビの違い)
ヒビとは異なり欠陥ではないですが、
この商品には特に貫入が多く見られます[写真参照]。
気になる方はご遠慮ください。
Gefle (ゲフレ) のAlfa (アルファ)シリーズのピッチャー(ジャグ)です。

Alfa (アルファ)シリーズの特徴は、
なんといってもこのレトロでほっこりした可愛らしい雰囲気。

少しダークなブラウンに黄色がかったオレンジのラインがよく映えます。
また素地にもストーンウェアのような斑点が入っていて、
またいい風合いに仕上がっています。
ラインの刷毛目がまた温かみのある独特の雰囲気です。

このピッチャー (小)は、
珈琲にたっぷりミルクを淹れる時に使うならちょうどいい大きさ。
クリーマーとして考えると結構大きめです。

私なら、生姜シロップを入れたり、
ソースやドレッシング入れとして使ったりします。

そう考えるとかなり重宝するサイズなんです。
注ぎ口もついているのでかなり注ぎやすいし、
生姜シロップやフルーツシロップを
このピッチャーに注ぐときも口径が大きいのでかなり使いやすいはずです。

具だくさんのタレや野菜がごろごろ入ったドレッシングも
このピッチャーならサイズも使い勝手も抜群です。


また、このシリーズは貫入が見られることが多いのも特徴で、
このピッチャーではかなり貫入が入っています。
またこの貫入も風合いとして楽しんでいただけたらと思います。

貫入とは (貫入とヒビの違い)
Gefle/ゲフレ
[1910- スウェーデン]
ゲフレ
Gefle(ゲフレ)は1910年 創業のスウェーデンの陶磁器メーカー。
1936年にUpsala Ekeby(ウプサラ・エクビィ)に買収され、Upsala Ekeby社のGefle窯として製造を続けていましたが、1979年にその工場も閉鎖してしまいました。そのため希少なアイテムが多くコレクターの間でも人気が高い窯のひとつです。